【巨人】岡本、5回2死満塁から2点適時打 続く亀井も中越え2点二塁打で一挙4得点

生還しナインとハイタッチをする岡本
生還しナインとハイタッチをする岡本

◆オープン戦 日本ハム―巨人(4日・札幌D)

 巨人の岡本和真内野手(23)が2点リードの5回2死満塁のチャンスでセンター前へはじき返し、2点を追加した。

 日本ハムの2番手・生田目の外寄りの直球を捉えた。生田目が投球後に尻もちをつくほど痛烈な打球を飛ばし、2者が生還。2回先頭では左前打を放ち、この日のチーム初安打をマーク。これで6試合連続安打とした。

 続く亀井も中堅手・西川の頭上を越える2点二塁打。この回一挙4得点とし、日本ハムを突き放した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請