【ヤクルト】石川雅規、40代5人目の開幕投手…3年ぶりの大役に「光栄です」

開幕投手に指名された石川
開幕投手に指名された石川

 ヤクルト・石川雅規投手(40)が3月20日の阪神戦(神宮)で3年ぶり9度目の開幕投手を務めることが2日、決まった。高津監督が明言した。自身が持つ球団最年長を更新するだけでなく、98年の広島・大野以来5人目(6度目)となる40代の大役。令和と2020年代最初の開幕戦も背番号19がマウンドに向かう。

 対外試合3戦で計9回を無失点。1日の春季教育リーグ、巨人戦(戸田)に登板後、東京Dで「任せた」と指名を受けた。「僕でいいんですか? 光栄です」。勝てば、広島・北別府に並ぶリーグ最多の開幕戦6勝目。毎年、節目の日を「恥ずかしがらずに目指します」と公言し、不惑を迎えてもベテラン調整とは無縁。167センチは体も心も若い。変わらぬ向上心が、開幕ローテ入りを続けるゆえんだ。

 小川、高橋との三択から決断した指揮官は「勝とうと思っているから決めた。そこに何の揺らぎもないし、信頼して送り出す。彼の背中を見て、守っているメンバーは勝つぞと思えるんじゃないかな」。20代で84勝、30代で87勝。目指す通算200勝へ「ひとつでも積み重ねたい」。40歳1か月で迎える開幕。今季も石川が大黒柱だ。(田島 正登)

開幕投手に指名された石川
すべての写真を見る 1枚

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請