TBS、15年ぶり月曜日午後7~11時を全改編

スポーツ報知
新番組のMCを務める(左下から時計回りに)有田哲平、大悟、ノブ、岡村隆史、川島海荷、田中直樹、江藤愛アナ(C)TBS

 TBSが4月から月曜のゴールデンプライム(GP)帯(午後7~11時)の全4番組を刷新することが2日、分かった。同局がGP帯の全番組を改編するのは2005年9月以来、15年ぶりとなる。

 7時からは、くりぃむしちゅー・有田哲平(49)がMCを務めるプレゼンバラエティー「有田プレビュールーム」。8時からは千鳥・ノブ(40)がMC(大悟は解答者)の「クイズ!THE違和感」で過去2回のSPからレギュラー化。9時からはナインティナイン・岡村隆史(49)、ココリコ・田中直樹(48)、女優・川島海荷(25)がMCの「アイ・アム・冒険少年」が14回の特番を経てレギュラーに昇格する。10時からは「CDTVライブ!ライブ!」を江藤愛アナウンサー(34)の進行でスタート。スタジオからの生中継となり、同局のGP帯の生放送での音楽番組は27年ぶりとなる。

 同局は4月1日からブランドロゴを一新。瀬戸口克陽編成部長は「週の初めから家族で番組を楽しんでいただき、視聴習慣の良い流れを作ることを目指しました。覚悟をもって改革に挑みます」と決意を語っている。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請