2時間10分切りの95%がナイキ厚底

大迫傑が履いたシューズ
大迫傑が履いたシューズ
東京マラソン2時間10分切りの日本人選手
東京マラソン2時間10分切りの日本人選手

◆報知新聞社後援 東京マラソン(1日、東京都庁スタート~東京駅前行幸通りゴール=42・195キロ)

 東京マラソンで2時間5分29秒の日本新記録をマークして日本人トップの4位に入った大迫傑(28)=ナイキ=は、昨年12月中旬から今年2月下旬までケニア・イテンで高地合宿を行った。標高2400メートルの「ランナーの街」に、順大で駅伝主務を務めた太田涼記者が潜入。厳しいトレーニング環境を体感した。

 2時間10分を切った日本人選手19人のうち18人がナイキの厚底シューズを履いた。使用率は驚異の94.7%。東京マラソン当日にデビューした超厚底の新モデル「エアズーム アルファフライ ネクスト%」=写真=は大迫をはじめ5人が使用した。大石は唯一、アシックス製を履いた。また、日本新記録の大迫を筆頭に歴代10位までに一気に4人が入り、全員がナイキの厚底シューズを使用した。

大迫傑が履いたシューズ
東京マラソン2時間10分切りの日本人選手
すべての写真を見る 2枚

スポーツ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請