【ヤクルト】オープン戦のチーム1号はキャップ青木 サンチェス撃ちに「いいスイング」

スポーツ報知

◆オープン戦 巨人―ヤクルト(29日・東京D)

 ヤクルト・青木宣親外野手(38)がオープン戦のチーム1号を放った。

 この日は「3番・DH」で出場。初回2死で菅野から右前安打、6回1死一塁でサンチェスから右翼線二塁打を放って迎えた8回2死二塁のチャンス。2ボールからサンチェスの152キロを無人の右翼スタンドへ運んだ。同点2ランに「打者有利なカウントだったので、甘い球はしっかり振ろうと思っていました。いいスイングができたと思います」と貫録を示した。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×