【巨人】“若大将”岡本和真がオープン戦1号 右翼席中段へ

6回無死、右越えソロ本塁打を放つ岡本(投手は石山=カメラ・宮崎 亮太)
6回無死、右越えソロ本塁打を放つ岡本(投手は石山=カメラ・宮崎 亮太)

◆オープン戦 巨人―ヤクルト(29日・東京D)

 巨人の岡本和真内野手(23)が、オープン戦1号ソロを放った。

 1点リードの6回先頭。代わったばかりの石川の外角高めの直球を捉え、逆方向の右翼席中段へとたたき込んだ。「逆方向にしっかりと打ち返すことができてよかったです」とコメント。

 クローズド気味にした新スタンスで外角球を捉え、進化を示した。原監督は昨季つけた愛称「ビッグベイビー」を封印し、新たに「若大将」と命名。ここまでの実戦で結果を残し続け、打撃は好調だ。

試合詳細

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請