【ヤクルト】リハビリ中の川端がキャッチボール再開 表情明るく

スポーツ報知
笑顔でキャッチボールするヤクルト・川端

 ヤクルト・川端慎吾内野手(32)が29日、2軍本拠地の戸田球場でキャッチボールを再開した。

 1月に腰の手術を受け、春季キャンプには参加せず。27日から同球場でリハビリを開始したばかりで、この日はランニング後に約10メートルの距離でキャッチボールを行った。表情はすっきりし、笑顔も目立っていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請
×