玉川徹氏、新型コロナウイルスで政府のイベント中止要請に「今やらないとその後の影響はケタが上がっていきます」

テレビ朝日
テレビ朝日

 27日放送のテレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」(月~金曜・前8時)で、新型コロナウイルスの感染拡大防止で安倍晋三首相が新型コロナウイルス感染症対策本部の会合で今後2週間はイベントの中止や延期、規模縮小を政府として要請する方針を表明したことを報じた。

 この方針を受け、コンサート、スポーツの試合、各イベントなどが中止あるいは延期が相次いでいるがコメンテーターで同局の玉川徹氏は「コンサートとかいろいろ中止になっていく。居酒屋さんなんかでも影響が出ているっていう報道出てますね。それぞれみなさん楽しみにしていたものがなくなる。それから当然入ってくるべき収入が入ってこなくなる。例えばそれで経営が難しくなるってことも当然あると思うんですけど」とコメントした。

 その上で「ここでやらないとその後、感染の爆発が一気に起きてしまうと必要なインフラが止まる。そうなった時に影響は遙かに甚大なものになってそれで倒産する企業も圧倒的にケタが違うケタで起きてきますから。今、確かに影響受ける方いらっしゃいますが、今やらないとその後の影響は、ケタが上がっていきますということなんです」と指摘していた。

社会

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請