ドラマ撮影中に救急搬送報道の吉高由里子「検査の結果、頭はなんともないです」無事を報告

吉高由里子
吉高由里子

 女優の吉高由里子(31)が26日、自身のツイッターを更新。一部週刊誌で報じられたドラマ撮影中のけがについて、異常はないこと明かした。

 一部週刊誌で吉高が主演を務める日本テレビ系「知らなくていいコト」(水曜・後10時)の撮影中、床に倒れ込むシーンで頭部を強打し、スタジオから救急車で病院へ搬送されたことが報じられたことを受け、「一部週刊誌の記事でご心配を賜りましてありがとうございます。検査の結果、頭はなんともないです」と大事には至らなかったことを報告。

 「一部の方々のお心遣いに感謝です すみません」と謝罪し、「状況と体調に気を付けながら日々楽しく素敵な作品を作っていきたいです」と前向きな思いをつづった。

 最後は、26日放送の第8話に触れ「10時からあなたの1時間私にください」とアピールした。

 

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請