馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

武豊、マテラスカイの「状態悪くない」 サウジアスプリントに挑戦

武豊が騎乗したマテラスカイ(手前)は力強い脚取りでフルフラットと併入
武豊が騎乗したマテラスカイ(手前)は力強い脚取りでフルフラットと併入

 【リヤド(サウジアラビア)26日=坂本達洋】サウジアラビアで28日に行われる騎手招待競走「STCインターナショナルジョッキーズチャレンジ」(キングアブドゥルアジーズ競馬場)に参戦する武豊騎手(50)=栗東・フリー=が、自身16か国目の海外遠征先となる同地に初見参した。「第1回目のイベントに参加できて、いいところを見せたい思いは強い。(計4レース中)ひとつは勝ちたい」と胸を高鳴らせた。

 この日は同競馬場ダートコースでサウジアスプリント(29日、ダート1200メートル)に挑むマテラスカイ(牡6歳、栗東・森厩舎)の追い切りに騎乗。サンバ・サウジダービー(29日、ダート1600メートル)に出走する内フルフラット(牡3歳、同)を半マイルから2馬身追走し、ゴール前で少し促して併入した。「状態自体は悪くないと思う。僕自身も初めて乗る競馬場で楽しみにしているし、いい結果を出したい」と、日本馬によるサウジ初勝利にも闘志を燃やした。

 ダートの馬場については「ドバイをちょっと深くした感じかな。思っていたより負荷がかかる」と分析。アルコール類の摂取や販売が禁止される厳格なイスラム教国とあって「来たのも初めてで不思議な感じ」と、日本競馬界のレジェンドにとっても未知なる魅力にあふれたステージだ。

<騎手招待競走の騎乗馬が決定>

 「STCインターナショナルジョッキーズチャレンジ」に参加する武豊騎手の騎乗馬が26日、決まった。同シリーズは男女7人ずつ、計14人の騎手が4競走の順位に応じたポイント合計で優勝(賞金3万ドル=約330万円)を争う。

 ▼第1戦(日本時間22時15分発走、ダート1400メートル)セイフアルシャマール

 ▼第2戦(同22時45分、ダート1600メートル)モードゥーン

 ▼第3戦(同23時45分、ダート1800メートル)マハボウラ

 ▼第4戦(同24時30分、ダート1200メートル)ヤフーズ

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請