海老蔵「演劇界全体でどうするか?の会議をしているそう」 歌舞伎界の現状を明かす

インスタグラムより@ebizoichikawa.ebizoichikawa
インスタグラムより@ebizoichikawa.ebizoichikawa

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(42)が26日、自身のSNSを更新し、新型コロナ感染防止でさまざまな公演中止、延期になっていることを受けて現在の状況をつづった。

 海老蔵はインスタグラムに、楽屋の鏡の前で自撮りする写真とともに「政府から自粛の声が出ました。私は松竹さんの判断に任せています」と現状を報告。「本日は松竹の方が来て説明してくれてます。演劇界全体でどうするか?の会議をしているそうです。よろしくお願いします」と、協議の段階にあることを伝えた。

 この投稿には「本当に難しい状況ですね。海老蔵さん元気出して下さいね 応援してます」「中止にしましょう。これ以上拡散しない為に…少しでも、人が集結する場所を減らしましょう」「後は自分自身や家族がウイルスにかからない様に、出来る事をして、終息するのを待ちましょう」などの声が寄せられていた。

 海老蔵は現在、福岡・博多座で「市川海老蔵特別公演」(3月1日まで)に出演中。5月からは3か月連続で行われる「13代目市川團十郎白猿襲名披露公演」(東京・歌舞伎座)を控えている。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請