【巨人】主催試合初オープン戦無観客 2月29日、3月1日ヤクルト戦東京ドーム

沖縄キャンプを打ち上げた原監督(中央)は感染防止のためマスクを着用。那覇空港で取材を受けながら搭乗ゲートに向かう(カメラ・中島 傑)
沖縄キャンプを打ち上げた原監督(中央)は感染防止のためマスクを着用。那覇空港で取材を受けながら搭乗ゲートに向かう(カメラ・中島 傑)
黒いマスクに黒ずくめの姿で帰京するパーラ
黒いマスクに黒ずくめの姿で帰京するパーラ
巨人プロ野球開幕までの日程
巨人プロ野球開幕までの日程

 巨人は25日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、今週末に行われる本拠地・東京Dでのオープン戦2試合を無観客で行うことを決めた。3日以降のビジターゲームについても、無観客での開催を相手球団に求めていく。また12球団が、26日に都内で臨時の代表者会議を開き、オープン戦開催方法などを話し合うことが決定。コロナショックが野球界にも波及した。

 巨人が先駆けて、決断を下した。25日午後7時、東京・大手町の球団事務所で緊急のブリーフィングを行い、今月29日、3月1日のヤクルト2連戦を無観客で行うと発表した。政府の感染症対策本部が24日に「これから1~2週間が急速な拡大に進むか、収束できるかの瀬戸際」との見解を表明したのを受けての球団独自の判断だった。巨人によると無観客での主催試合開催はオープン戦、公式戦を通じて球団初。入場券の払い戻し手続き等については、26日以降に発表する。

 球団は「プロ野球は、来場者の多くが密集の中で歓声を上げ、体を動かしながら観戦していただくスポーツ」と指摘。政府が「瀬戸際」と位置づける期間に、ファン同士の接触を減らし、社会全体で感染拡大のリスクを小さくするため、無観客が最善と判断した。東京Dは高い換気能力を備えており、ドーム球場であることが直接的な理由ではないとした。3月12日に都内ホテルで予定していた「2020 読売巨人軍激励会」の中止も、併せて発表した。

 チームは3月3日から、日本ハム、オリックス、阪神とビジターで対戦する。巨人・星春海総務本部長は、これらを主催する相手球団に対して「当球団の判断を丁寧に説明して、協力いただけないか、お願いしていく」と、無観客での実施を求める考えを示した。

 全ては3月20日に公式戦を開幕できる環境を整えていくための判断。開幕に向けて選手のコンディション管理のために実戦は欠かせないとする原監督の意向も加わっており「(オープン戦の)中止という選択肢はなかった」(同本部長)という。

 日本野球機構(NPB)の動きも慌ただしくなってきた。この日、井原事務局長が、26日に12球団代表者会議を行うことを明言。3月15日までのオープン戦の開催方法を中心に協議する。井原氏は選択肢として「予定通り」「無観客」などがあるとした。

 NPBは21日時点では無観客試合などは考えていないとしていたが、政府の「1~2週間が瀬戸際」の見解を受けて方針を転換した。会議には斉藤惇コミッショナーだけでなく各球団社長の出席も見込まれる。

 球界では東日本大震災が発生した11年3月、オープン戦が次々と無観客に切り替わり、開幕も延期した例がある。今年の開幕は3月20日。12球団がどのような結論を出すか、26日の会議に注目が集まる。

 ◆過去に球界で無観客試合が行われたケース

 ▽口蹄(こうてい)疫の影響で 2010年、家畜伝染病が宮崎県で発生。感染拡大防止のため、夏の高校野球宮崎大会の大半の試合で一般観客のスタンド観戦が禁止に。

 ▽非常事態宣言で 15年4月、米ボルティモアで、拘束された黒人男性が死亡したことに対する警察への抗議活動が暴動化。非常事態宣言が出され、当地でのオリオールズ・Wソックス戦がメジャー公式戦史上初の無観客試合に。

 ▽球場の改修工事で 08、09年3月、改修工事が行われた甲子園で、グラウンドの状態を確かめることなどを目的に阪神が巨人などを相手に無観客で試合を実施。14年3月の神宮では、ヤクルト・阪神戦が球場の耐震工事の影響で非公開で行われた。

 ◆試合が順延されたケース

 ▽米同時多発テロで 01年9月11日、ニューヨークの世界貿易センタービルなどで同時テロが発生。11日から16日までの6日間、全試合が順延された。最終的には全162試合が消化された。

 ◆東日本大震災後のプロ野球界

 2011年3月11日に東日本大震災が発生。12、13日はオープン戦全試合が中止になった。12日の阪神・中日(甲子園)、広島・ソフトバンク(マツダ)は事実上の無観客試合「合同実戦練習」を行った。14日の巨人・阪神(岐阜)でオープン戦が再開されたものの、12日以降に予定されていたオープン戦47試合のうち35試合が中止に。その一部カードなどを「合同実戦練習」として調整した。

 また、公式戦を巡っては、パ・リーグが15日に開幕戦(25日)を4月12日に延期することで合意。セ・リーグは予定通り3月25日に開幕する方針だったが、19日の臨時理事会で29日開幕とし、さらに24日になって、パと同じ4月12日とする方針に変更した。節電対策を求める政府サイドや、選手会からの要望などを受けて、再延期を決めた。

沖縄キャンプを打ち上げた原監督(中央)は感染防止のためマスクを着用。那覇空港で取材を受けながら搭乗ゲートに向かう(カメラ・中島 傑)
黒いマスクに黒ずくめの姿で帰京するパーラ
巨人プロ野球開幕までの日程
すべての写真を見る 3枚

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請