【楽天】青山、久保、塩見、3月上旬にも1軍合流

 楽天の三木肇監督(42)は25日、2軍で調整中の青山浩二投手(36)、久保裕也投手(39)、塩見貴洋投手(31)らを早ければ3月上旬にも1軍に合流させる方針を示した。チームは24日に中日とのオープン戦(北谷)を戦い、久米島キャンプから始まった沖縄県内での全日程が終了。この日、那覇空港から空路で仙台に戻った。

 チームは27、28日と仙台市内で練習した後、29日、3月1日はロッテとのオープン戦に挑む。開幕戦(3月20日、オリックス戦・楽天生命パーク)まで、もう1か月を切っているだけに、開幕を見据えた戦力の見極めも、最終段階へと入る。三木監督は「久米島から2軍の方で調整している経験豊富なベテランもいるからね。(ベテラン勢の1軍合流は)仙台で練習して、千葉に行って、その後ぐらいになるのかな」との見通しを示した。(高橋 宏磁)

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請