玉袋筋太郎、コロナ対策の時差出勤などに「そう簡単にできるのかね。整っていない職場なんていくらでもある」

玉袋筋太郎
玉袋筋太郎

 25日に放送されたTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)では、政府が同日発表した「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」を取り上げた。

 基本方針の重要事項では「患者・感染者との接触機会を減らす観点から、企業に対して発熱等の風邪症状が見られる職員等への休暇取得の勧奨、テレワークや時差出勤の推進等を強力に呼び掛ける」とされている。

 この点について、タレントの玉袋筋太郎(52)は「そう簡単に時差出勤ってできるのかね。整っている会社はできそうな感じがするよ。テレビ会議とか。そうじゃない職場なんていくらでもあるからね」と感想を口にした。

 またフリーの安東弘樹アナウンサー(52)は「具体的なことが一切書いていない。肩透かしというか、ガクッときた」と話していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請