【オリックス】山本が順調な調整に手応え「非常に充実したキャンプ」

投球練習をする山本由伸(カメラ・義村 治子)
投球練習をする山本由伸(カメラ・義村 治子)

 オリックスの山本由伸投手(21)が宮崎キャンプで24日、ブルペン投球を行った。捕手を座らせて37球。時折、タオルを使ったシャドウピッチングでフォームを確かめながら、威力のある球を投げ込んだ。

 山本は「横の間(ま)などを調整しつつですね。足を上げてから投げるまでの絶妙な、難しいところです。バッターに投げ出したら、いつもいい感覚が出るのでこれからだと思います。非常に充実したキャンプでした。しっかり、試合の準備ができました。これから球数を増やしつつ、細かいところが上がってくればバッチリかと思います」と順調な調整に手応えをにじませた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請