【中日】開幕投手の大野雄3回3失点「3イニングしっかり投げることができた」

3回3失点の中日・大野雄
3回3失点の中日・大野雄

◆オープン戦 中日―DeNA戦(23日・北谷)

 開幕投手が決定している大野雄大投手(31)が初の実戦登板となるDeNA戦に先発し、3回5安打3失点(自責2)。初回先頭の神里、続くオースティンに連打を浴び、一死二、三塁から4番・佐野の一ゴロと5番・宮崎の適時内野安打で2点を献上した。2回も2失策が絡み2死三塁から神里に右前適時打を浴び、予定の3回で降板。「3イニングしっかり投げることができた。(失点したが)いつもはてんぱってしまうが、どうしようもない点の取られ方ではなかった。対左打者が次回への課題」と振り返った。

 大野雄はすでに与田監督から、3月20日の広島との開幕戦(マツダ)の先発を告げられている。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請