松崎しげる、熱唱で後押し 仙台の不敗神話継続

仙台の開幕戦で国歌独唱を行った松崎しげる(カメラ・大好 敦
仙台の開幕戦で国歌独唱を行った松崎しげる(カメラ・大好 敦

◆明治安田生命J1リーグ第1節 仙台1ー1名古屋 (22日・ユアスタ)

 J1仙台はリーグ開幕戦をホームで迎え、名古屋と1―1で引き分けた。ヒット曲「愛のメモリー」で知られる歌手の松崎しげる(70)がピッチで国歌独唱とライブを行った。

 松崎は、クラブが東日本大震災後に始めた「復興ライブ」の趣旨に賛同し、2015年から仙台のホームゲームに来場している。昨季はスケジュールの都合で足を運べなかった。松崎が来た試合で仙台は負けたことがない。2年ぶりに来場したこの日は1―1で引き分け、これで6戦負け無し(4勝2分)となり「不敗神話」は継続した。

試合詳細

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請