【楽天】鈴木大、“移籍後初安打”「一本出たことで前進できた」

3回2死、右前安打を放つ鈴木大地
3回2死、右前安打を放つ鈴木大地

◆練習試合 阪神9―1楽天(20日・宜野座)

 ロッテからFA加入した楽天・鈴木大地内野手(30)が「2番・三塁」でスタメン出場し、“移籍後初安打”をマークした。

 3回2死走者なし。カウント3―1から馬場の142キロ直球を右前へはじき返し、「H」ランプをともした。実戦3試合、計6打席目での一打に「一本出たことで前進できたと思う。結果を求めながらやっていきたい」と言葉に力を込めた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請