【ロッテ】佐々木朗希を“初捕球” 正捕手田村「まばたきかぶったら死んでしまう」

中1日でブルペン入りした佐々木朗希
中1日でブルペン入りした佐々木朗希
田村龍弘捕手
田村龍弘捕手

 ロッテのドラフト1位・佐々木朗希投手(18)が20日、韓国・サムスンとの練習試合(赤間)前にキャンプイン後4度目のブルペン入り。投球を受けた正捕手の田村龍弘捕手(25)は「一瞬で(ボールが)来るので、まばたき(のタイミング)がかぶったら死んでしまう」とコメント。百戦錬磨の捕手でさあえ、恐怖を感じるスピード感だったようだ。

 「今日も150キロ以上は出ていたし、本当に160キロ出るんだなぁと思った」と異次元のスピードを実感。「試合で受ける時が来ると思うのですごく楽しみです」と高揚感を口にした。

中1日でブルペン入りした佐々木朗希
田村龍弘捕手
すべての写真を見る 2枚

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請