本田圭佑、元コートジボワール代表MFと強力タッグ結成か

ボタフォゴデビューが待たれる本田圭佑(ロイター)
ボタフォゴデビューが待たれる本田圭佑(ロイター)

 ブラジルのスポーツ紙「ランセ!」は19日、元日本代表MF本田圭佑が加入した1部ボタフォゴの役員が近日中に、フランス・パリで元コートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレ(36)と、その選手代理人と会談を持つと報じた。獲得に向けた条件のオファーと、交渉を行う予定だという。

 ヤヤ・トゥーレはベルギーリーグからプロのキャリアをスタートさせ、2007年から10年までスペインの名門バルセロナ、2010年から18年まではマンチェスターCで主力としてプレーした。昨年は中国2部の青島黄海に所属していた。

 コートジボワール代表としては06、10、14年と3大会連続でW杯に出場した名選手。移籍に合意すれば、14年ブラジルW杯1次リーグで対戦した本田圭佑とチームメートとなり、強力な中盤を結成することになる。

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請