【巨人】ウレーニャが阿部2軍政権1号も…対外試合初黒星

4回無死一、三塁、ウレーニャが左越えに3ラン
4回無死一、三塁、ウレーニャが左越えに3ラン

◆ファーム練習試合 巨人4―8ソフトバンク(19日、サンマリン宮崎)

 巨人2軍は19日、ソフトバンクとの練習試合に臨み、4―8で敗れた。

 先発の宮国が初回、相手先頭の周東に初球を三塁打とされるなどピリっとしない立ち上がり。予定通り3イニングを投げたものの、毎回安打を許して6安打5失点の乱調だった。

 続いた2番手沢村は、代わりばなに下位打線に連打を食らって2安打1失点。続いた育成トリオ、巽は1イニング、山川は2イニング、田中豊が1イニングを無失点に抑えた。

 打線は3回まで4四死球による出塁のみで、得点にもつなげられずにいた。反撃は4回。相手投手が3番手・小沢に代わると先頭の増田陸が中前打、続く北村が右中間に適時三塁打を放って1点を返した。田中俊が四球を選んでなおも無死一、三塁からウレーニャが左越えに一発を放った。阿部2軍監督政権下で初のホームラン。この回一気に4点を返した。

 5回以降は両軍0行進が続いたが、9回に相手が加点。巨人の守備の乱れを突いてさらに2点を入れた。

 ソフトバンク打線が倍の12安打を放った試合。巨人は失策も3つ記録し、ラスト2イニングで空振り三振が5つ。阿部2軍監督の対外試合2試合目での初黒星は、厳しい内容だった。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請