【中日】ドラ3岡野、対外試合初登板で坂本&丸&岡本料理「試合つくれるかな」

プロ初の対外試合登板で巨人打線に3回4安打2失点だった中日・岡野
プロ初の対外試合登板で巨人打線に3回4安打2失点だった中日・岡野

◆練習試合 巨人―中日(19日・セルラースタジアム那覇)

 中日のドラフト3位・岡野祐一郎投手(25)がプロ初の対外試合登板に臨み、先発で3回を4安打2失点。2適時打を反省しながらも、巨人の強力打線を打ち取る手応え十分の“デビュー”となった。

 初回無死一塁から坂本を直球で投ゴロ併殺打に仕留め、続く丸も低め直球で空振り三振。2回も先頭の岡本を直球、直球、カットボールでバットを一度も振らせることなく3球で見逃し三振に料理した。「巨人の選手は調整段階かもしれませんが、自分の投球をすれば試合がつくれるかなと思いました」と胸を張っていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請