【横浜M】開幕連勝なら吉兆…ポステコグルー監督「とにかく楽しみ。良い結果を出したい」

スポーツ報知
ACLのシドニーFC戦前日会見に臨んだ横浜Mのポステコグルー監督(左)と喜田

 横浜Mは18日、横浜市内でACL1次リーグ第2節のシドニーFC戦に向けた最終調整を行った。

 第1節で韓国王者の全北に勝利したアンジェ・ポステコグルー監督(54)は「とにかく楽しみ。ホーム開幕戦なのでサポーターのためにも良い結果を出したい」と今季初のホームゲームを心待ちにした。

 直近10年で、開幕2連勝したJクラブは3つ(10年鹿島、13年柏、17年浦和)のみで、全て決勝トーナメント(T)に進出。浦和は2度目のアジア制覇も成し遂げた。連勝すればクラブ史上初の決勝T進出に大きく前進するが、MF喜田は「まだ何も決まっていないが、やるべきことをやれば結果はついてくる」と慢心はない。

 シドニーFCは新型コロナウイルスの影響で上海上港との第1節が延期となったが、国内リーグでは、昨年10月26日から負け知らずの12戦無敗(11勝1分け)と首位を独走。同国の代表やクラブで指導経験があるポステコグルー監督は「(対戦相手には教え子も在籍するが)特別に意識することはない。自分たちのサッカーに集中する」と連勝のみを見据えた。(田中 雄己)

サッカー

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請