喜多村緑郎、鈴木杏樹との不倫を生謝罪「言い訳は一切するつもりはないです」

スポーツ報知
タクシーの窓を開けて頭を下げる喜多村緑郎。質問には無言だった

 鈴木杏樹との不倫が明らかになった喜多村緑郎が18日、東京・東銀座の歌舞伎座ギャラリーで行われたトークショーに出席した。

 黒のスーツ姿の喜多村は開口一番、約150人のファンを前に謝罪。文書ではコメントしているが、自らの口で語るのは初めてで「私のプライベートのことで応援してくださるファンの皆さまに不快な思いと大変な心配をおかけして、本当にすみませんでした」と頭を下げた。

 トークショーでは歌舞伎俳優時代に引き上げてくれた市川猿翁(80)について語ると感傷的になる場面も。「(猿翁の)旦那には、今回のことは申し訳ない。母親にも(14歳で)死んだ妹にも申し訳ない」と身内へも謝罪の言葉を送った。「言いたいことはたくさんあるが、舞台上でしか釈明できない。言い訳は一切するつもりはないです」。妻で元宝塚トップスターの貴城けい(45)の名前は最後まで出なかった。

芸能

×