【ヤクルト】ベテラン石川が2回2安打無失点 「狙って併殺をとれた」と持ち味発揮

先発で2回無失点の石川雅規 
先発で2回無失点の石川雅規 

 ◆練習試合 ヤクルト1―0DeNA(18日・浦添)

 ヤクルトの石川雅規投手(40)が18日、DeNAとの練習試合で今年初の実戦登板。先発で2回を2安打無失点で、3年ぶり9度目の開幕投手へ向け好スタートを切った。

 「何年やっても、最初は力んでしまう」と、初回に2死一、三塁のピンチを背負ったが、5番ロペスを右飛に仕留めて切り抜けると、2回には無死一塁で戸柱を「狙い通り」のスライダーで一ゴロ併殺に仕留めるなど、巧みな投球術が冴えた。

 持ち味を発揮した初マウンドを「逆ダマもあったけど、ストライクゾーンにしっかり投げられた。ゼロに抑えられたのが一番。走者を出しても本塁に返さないことが重要だから」と振り返った不惑の左腕。「実戦を重ねながら精度を上げていきたい」と、1か月後に迫った開幕を見据えていた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請