【ロッテ】福田秀が移籍初実戦「日本シリーズより緊張」

5回1死、空振り三振に倒れる福田秀平
5回1死、空振り三振に倒れる福田秀平

 ◆練習試合 巨人4―3ロッテ(18日・セルラー那覇)

 ソフトバンクからロッテにFA(フリーエージェント)移籍した福田秀平外野手(31)が「3番・DH」で“ロッテデビュー”した。石垣キャンプ中に右前腕に打球を受け、この日1軍に再合流。4打数無安打に終わったが、「日本シリーズより緊張しました」と新鮮な気持ちで移籍後初実戦に臨んだ。

 井口監督は「実戦から離れていたので感覚を早く戻してもらいたい」と要望。患部は癒え、今後守備に就くことも問題ないとした福田秀は「結果でアピールしていきたい」と新天地での奮闘を改めて誓った。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請