【DeNA】オースティンまた打った 再び左腕・石川から右越え二塁打 実戦7打数5安打 「初球からどんどんいこうと」

16日の巨人戦で中越えソロを放つオースティン
16日の巨人戦で中越えソロを放つオースティン

 ◇練習試合 ヤクルト1―0DeNA(18日・浦添)

 DeNAのタイラー・オースティン内野手(28)=ブルワーズ=が18日のヤクルト戦に「2番・右翼」で出場し、初回に右越え二塁打を放った。この日は2打数1安打1四球。16日の巨人戦(那覇)での高橋からの2打席連発など、これで実戦3試合計7打数5安打と結果を残している。

 初回1死、技巧派左腕・石川の初球の変化球を捉え右越え二塁打。「ストライクゾーンに来た球はどんな球でも打とうと思っていた。長く待とうとは考えていなかった。初球からどんどんいこうと」と積極打法を見せた。

 3回2死では小川に追い込まれながら四球を選び「いい球が来るのを待って際どい球見て、四球にできた」と納得の表情。それでもチームが無得点で敗れ「1点も取れなかったし、いい投手たちだったと思う」とヤクルト投手陣を評していた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請