【巨人】菅野がサンチェスの投球を観察「2人で高め合ってやっていけたら」

笑顔を見せる菅野智之
笑顔を見せる菅野智之

 巨人の菅野智之投手(30)が17日、那覇キャンプでフリー打撃に登板した同じ1989年生まれの新外国人右腕・サンチェスの投球をネット裏から観察した。

 練習の合間に「時間がたまたま空いていたので」とグラウンドに姿を見せ、打撃ケージ横でサンチェスの投球を見ていると、ケージ裏の「原タワー」に座る原監督に呼ばれ、タワーに登壇して投球を観察した。

 宮本投手チーフコーチが「サンチェスは菅野智之と2トップでいきます」と言うように、首脳陣は「先発2本柱」として期待する。

 菅野は「何か力になれることがあれば力になりたいです。2人で高め合ってやっていけたらいいと思います。いい関係を築きたいです」と話した。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請