【DeNA】ドラ1森が練習試合でフェン直適時二塁打など2安打1打点「左投手から打てたのは収穫」

DeNAのドラフト1位森は2安打1打点と活躍
DeNAのドラフト1位森は2安打1打点と活躍

◇2軍練習試合 DeNA12―4中日(17日・宜野湾)

 DeNAのドラフト1位・森敬斗内野手(18)=桐蔭学園高=が17日、「1番遊撃」としてプロ初スタメン起用され、2安打1打点をマークした。初回、先頭では福谷から右前に鋭い打球をはじき返した。3回の第2打席は空振り三振。5回1死、一、二塁のチャンスでは強風にも乗り、松葉から左翼フェンス直撃の適時二塁打を放った。

 森は「先頭打者なので勢いをつけようと思った。2安打ではなく左投手に対して体をぶつけにいって開かず打てたのは大きな収穫」と振り返った。

 視察したラミレス監督は「打撃練習から安定していた。よかった」とうなずいた。これで実戦計3試合で5打数3安打1打点と打つ方で対応力を見せている。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請