【巨人】沖縄が強風極寒で早めに練習終了 原監督「コンディションを見て」

悪天候のため、全体練習を昼すぎに終えた巨人・原監督(中)
悪天候のため、全体練習を昼すぎに終えた巨人・原監督(中)

 巨人は17日、沖縄・那覇での1軍キャンプで、悪天候のため、練習内容を一部変更して行った。

 当初は屋外で坂本、丸、亀井、パーラがランチ特打を行い、その後に野手陣がフリー打撃を屋外で行う予定だった。だが、強風に加え、寒かったため、サンチェスの1か所打撃登板だけを屋外で行い、野手のフリー打撃は室内練習場に変更。全体練習を昼過ぎに終えた。

 原監督は「コンディションを見て、そういう日にしようということ」と説明。この日の那覇は気温14度だったが、強風のため体感温度は10度以下だった。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請