馬トク会員募集中!

馬トク指数・外厩入り馬トク出馬表・成績

全レース出馬表・データ・成績を提供中  中山 阪神

【次回注目馬】苦しい展開で4着のアルベロベッロ 叩いた効果で前進必至

◆アルベロベッロ(2月15日、東京6R・3歳新馬、芝1800メートル=4着)

 道中は中団の内を進んだが、スローペースで直線に入っても終始、包まれる形でなかなか追い出せず。前があいた時には先行していた上位3頭がすでに抜け出しており、脚を余しての4着で1番人気を裏切ってしまった。

 確かに加速しようとすると前が詰まるなど厳しいレースだったと言えるが、500キロを超える大型馬で、鞍上の指示にスッと反応できない面もあった。クリストフ・ルメール騎手は「いい感じで運べたけど、まだ重い。もっと軽い走りができれば」と敗因を挙げていた。ただ、それだけに使われた上積みは十分。絞れて動きに軽さが出れば、勝ち負けになる器だ。(松末 守司)

競馬

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請