レイズ・筒香が渡米後初めての守備練習 キャッシュ監督「合流日が楽しみ」

キャンプ地施設で自主トレを行ったレイズ・筒香
キャンプ地施設で自主トレを行ったレイズ・筒香

 レイズの筒香嘉智外野手(28)は16日(日本時間17日)、ポートシャーロットのキャンプ地施設で前日に続き、自主トレを行い、渡米後初の守備練習を行った。

 練習後にフロリダ州ノースポートのブレーブスのキャンプ施設で行われたメディア・デーに訪れたキャッシュ監督は、「フライボールとゴロを獲ったと聞いている。野手の合流日が楽しみだ」と、明日18日(日本時間同日深夜)となるキャンプ初日を心待ちにした。

 球団広報によると、室内練習場でトスバッティングとマシンを使った打撃練習を行い、三塁でノックを受け、左翼で守備練習を行ったという。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請