【楽天】ドラ1小深田、実戦デビューから3試合連続安打「継続していきたい」

6回1死一、三塁、小深田が投前スクイズを決める
6回1死一、三塁、小深田が投前スクイズを決める

◆練習試合 阪神7―6楽天(16日・宜野座)

 楽天のドラフト1位・小深田大翔内野手(24)がプロ初実戦から3試合連続安打を記録した。

 「9番・遊撃」で先発出場し、2打席目の4回2死走者なし。フルカウントから藤浪の132キロ変化球を中前へはじき返し、「H」ランプをともした。13日の日本ハム戦(名護)、15日のヤクルト戦(金武)でも1安打ずつ放っており、「今のところタイミングはしっかり取れているのかなと思います。継続していきたい」と表情を引き締めた。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請