氷川きよし、バレンタインに手作りブラウニー「お菓子作りが好き」

スポーツ報知
笑顔でポーズする氷川きよしら出演者達

 長良グループ所属の歌手による「新春豪華歌の祭典2020」が16日、東京・有楽町の東京国際フォーラムで行われ、山川豊(61)、水森かおり(46)、氷川きよし(42)らが出演した。

 カバーコーナーでは山川が森昌子「せんせい」を歌うためセーラー服姿で登場。水森が「公演を重ねる度に美女になっている…」。氷川も「腹がいたくなってきます。カツラがチープ」とキャストも抱腹絶倒。

 最近はインスタでドレス姿を披露するなど“女子力”が話題の氷川は、2日前のバレンタインデーにちなんで、出演者らに手作りチョコレートをプレゼント。「お菓子作りが好きで結構やります」と言うとおり、ラム酒に漬けたレーズンを入れたブラウニーと凝った逸品だ。山川も「何かあるたびに作ってくれるよな」と満足げ。水森は「私のはレーズンがなかった」と漏らしながらも喜んでいた。

芸能

×