【巨人】阿部2軍監督が対外試合の初陣飾る!

対外試合の初陣を飾った阿部2軍監督
対外試合の初陣を飾った阿部2軍監督

◆練習試合 巨人―広島(16日、サンマリン宮崎)

 巨人2軍は16日、広島との練習試合に臨み、3―1で勝利した。練習試合で特別ルールで行われ、9回に勝ち越したものの、3アウトまで試合は続けられた。阿部慎之助2軍監督(40)は、初の対外試合を白星で飾った。

 1―1の同点で迎えた9回、1死から指名打者で途中出場の吉川大が右中間二塁打で出塁。2死二塁から代打で登場した育成3年目の小山が右中間適時二塁打を放って勝ち越した。

 通常の試合であれば、ここでサヨナラ勝利となるが、試合は続行。続いた育成・黒田が中前打、さらに途中からマスクを被った育成・高山が左前適時打を放って点差を広げた。

 先発の今村は初回に2安打で1点を失ったものの、予定通り4回を投げて3安打1失点に抑えた。

 2番手の沢村は1イニングを三者凡退に抑え、直球の球速は149キロをマークした。3番手の藤岡は2イニングを完全投球でアピール。8回のマウンドは田原で、2安打無失点。9回は堀岡が2安打無失点で抑えた。

 打者では「1番・中堅」で先発した重信も光った。初回先頭で右前安打で出塁して、すかさず盗塁を決めてチャンスを広げ、得点につなげた。5回には強風の中で好捕も披露した。

 阿部2軍監督は、積極的に走らせた。盗塁は4度試み2度成功となった。最後は育成選手たちがアピールして、打ち勝った。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請