【DeNA】3年目左腕の桜井が坂本斬りで開幕ローテ入りアピール「ゾーンで勝負できた」

◇巨人―DeNA(16)日・那覇)

 DeNA・桜井周斗投手(20)が16日、巨人戦に先発し2回2安打無失点に抑えた。初回は坂本を内角直球で三ゴロに仕留めるなど3者凡退。2回、連打で無死二、三塁のピンチを迎えるもモタをカットボールで空振り三振、続く中島、石川をいずれも内野ゴロに抑えた。直球の最速は146キロだった。

 開幕ローテ入りへアピールに成功した左腕は「(初回の)初球にアウトコースにいいボールが決まった。そこがすべて。ストライクゾーンで勝負できた。球数が多かったのでこれからは試合を作る力を磨きたい。アピールし続けることに変わりはない」と振り返った。

試合詳細

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請