松本人志、外国語映画で史上初オスカー受賞の韓国映画「パラサイト」に「前半の怖さと後半の怖さはちょっと意味違います」

松本人志
松本人志

 「ダウンタウン」の松本人志が16日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」(日曜・前10時)に出演した。

 番組では、第92回アカデミー賞の授賞式で韓国映画「パラサイト 半地下の家族」(ポン・ジュノ監督)が外国語映画で史上初の作品賞を獲得したことを報じた。同作は監督賞、脚本賞、国際長編映画賞と合わせて最多4部門を受賞する歴史的快挙を達成した。

 スタジオで出演者が「パラサイト」を見た印象を「怖かった」と明かしたことを受け、松本は「前半の怖さと後半の怖さはちょっと意味違いますけどね」と指摘していた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請