本仮屋ユイカ、胸たわわの写真集に「2億点満点! 最高傑作」

写真集「CANTIK」発売記念イベントを行った本仮屋ユイカ
写真集「CANTIK」発売記念イベントを行った本仮屋ユイカ

 女優の本仮屋ユイカ(32)が15日、都内で写真集「CANTIK」の発売記念イベントを行った。

 3年ぶり5冊目の写真集は、美しいがテーマ。昨年9月にシンガポールやインドネシアのビンタン島で撮影し、女性特有の無邪気さや妖艶さを表現。タイトルにはインドネシア語で「キレイ」を意味する言葉を据えた。本仮屋は「2億点満点!毎回最高傑作ですが、また最高傑作が世に出てしまったなって感じです」と、天真らんまんに笑った。

 表紙は下着姿ではかなげな表情を浮かべているもの。お尻推しだった前作から一転し、今回は「コンプレックス」という胸を推しているという。「いつもたわわに見えるように頑張っていますが、今回の表紙は胸が成功しました。知人、友人、ファンの方も褒めてくれます」と、出来栄えに喜んだ。

 昨年は主演舞台をこなすなど、女優として充実期を迎えた。今年一年について「五輪があって希望がある年。どんどん自由に何にでもチャレンジし、初心を忘れず貪欲にいきたい」と力を込めた。イベント前日には妹のリイナ(28)から正しいシジミの砂抜きの方法を教わったと明かし「すっごい砂がなかった。今年は料理の基本を学びたいです」と話した。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請