【有井なつ実の勝負ありぃ!!】ホラースロット「Sリング 恐襲ノ連鎖」(JFJ)

AT入りならず、残念なつ実ちゃん
AT入りならず、残念なつ実ちゃん

 パチンコ&パチスロの新台攻略に挑む実戦企画「勝負ありぃ!」。ナビゲーターのタレント・有井なつ実(28)が、大阪府東大阪市の巨大ホール「123+N布施店」にお邪魔。冬の寒さとはまた違う“ゾクゾク”を求めて、ホラースロット「Sリング 恐襲ノ連鎖」(JFJ)をプレーした。史上最恐の役物「貞子恐襲」を落下させて、コインのゾクゾク増殖を狙ったが…。

 きょう14日はバレンタインデー。例年、この話題でなつ実ちゃんの表情が曇る。「本命なし! チョコレートを作ったりもしません。毎年のことですけど…」

 一方でお世話になっている方々に配る義理チョコは欠かさない。「めちゃくちゃ買います。高価なゴディバとか、渡す人によってランクがあるんですが(笑い)、平均で1個1000円ぐらい。何万円もかかります。12月~2月は誕生日の人が周りに多く、出費がかさみますね」と財布には痛い様子。女性って大変。チョコをもらった男性読者の方々、3月14日のホワイトデーのお返しは忘れないように!

 ギブ・アンド・テイク。感謝の気持ちが巡り巡って、ドル箱カチ盛りとなり戻ってくるように祈り、スロット「リング」の最新台に座った。これが初打ちだが「パチンコも含めて何回か打ったことはあります。演出は好きではないですが、アツいかどうかなど、だいたい予想できそうです」。本機は、パチンコの「魔法少女まどか☆マギカ」の機体上部にある「キュゥべえ役物」のように顔を隠すヒロイン貞子の役物が異様に不気味。心臓が縮むようなアクションが出るほどドキドキが増す仕掛けだろう。

 開始35G目。ボタンプッシュからチャンスゾーン(CZ)の「貞目ノ刻印(さだめのこくいん)」に突入。期待度★2つ半の「呪いのビデオ」に移行したが、ハズレ。その後「しょうもん(水遊びの意)ばかりしていると発展が来るぞ」「…好機が来るぞ」もスカされたが、277G目に再びCZ。★1つの演出が突然、★5つで確定の「貞子終焉」に変わり、貞子役物がズドンと落下! 擬似ボーナス「終焉ノ回廊」をゲットした。

 40G+α以内に貞子に会えればAT「SPIRAL BONUS」に入るが、何も起きずに68枚獲得のみで終わってしまった。

 明けて55G目。女子高生が「てか、ちょっと熱くない?」と思わせぶりなセリフを吐いたが、あっさりスルーで「中段チェリーでも引いたのかと思いましたよ」と残念そう。

 その後は我慢のプレーが続いたが、負け濃厚の638G、期待薄だった「呪いのビデオ」のボタンプッシュで貞子突然落下→「終焉ノ回廊」獲得! これには記者も腰を腰を抜かしそうになり、なつ実ちゃんも「こんなこともあるんや~!」と反撃に期待したが、また貞子は現れず。82枚獲得のみでジ・エンドとなった。

 ゾクゾクというより“お寒い”結果。「通常時の演出をじっくり見たかったので、苦じゃなかったけど、見過ぎましたね(苦笑)。でも、ちょこちょこ増やすゲーム性は好きなので、再戦してみたいです」。出会いはビターチョコのようにホロ苦かったが、いつか甘いひと時が味わえるはずだ。

 ◆有井 なつ実(ありい・なつみ)1991年7月2日生まれ。28歳。大阪府出身。パチ&スロ歴9年。ユーチューブでの実戦動画配信のほか、オフィシャルブログ「the real me」やツイッター、インスタグラムでの近況報告、配信アプリ「17 Live」でも活動中。趣味は海外ドラマ鑑賞、カラオケ。3サイズはB86・W58・H88センチ。

ライフ

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真 法人向け紙面・写真使用申請