紅蘭、23歳で転落死した弟の命日に思い「あなたにとって一生かっこいい姉貴でいたい」

紅蘭
紅蘭
インスタグラムより@kurankusakari
インスタグラムより@kurankusakari

 俳優・草刈正雄(67)の長女でタレントの紅蘭(くらん、30)が14日、自身のインスタグラムを更新。23歳で亡くなった弟・雄士さんの命日を迎えた思いをつづった。

 紅蘭はストーリーズに「Rip brothers 2・14」と追悼の言葉を書き込み、幼少期の姉弟ショットをアップ。続けて「あなたが昔は私のことをみんなに自慢してくれた 姉貴イカしてるだろ?って まだ私はイケてるママでいれてるだろうか?たまに考える」と明かし、「あなたにとって一生かっこいい姉貴でいたいよ そのため私はリアルに生きてる それが全て」「人生にびびったらそこで終わり」とつづった。

 またインスタには「一応娘だけバレンタインっぽいコーデにしてみた」とコメントし、ハート柄のワンピースを着た1歳の長女との親子ショットをアップ。「皆様素敵なバレンタインを、、、私は弟の命日なんで家族と仲間と久々にワインでもあけるかな」と記していた。

 草刈の長男で音楽活動などをしていた雄士さんは2015年2月14日夜、東京・渋谷区内にあるマンションの7階から転落。病院に救急搬送されたが、死亡が確認された。

紅蘭
インスタグラムより@kurankusakari
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請