エンゼルス・大谷が圧巻の初フリー打撃 推定135メートル弾など5本が柵越え「よかったかなと思います」

フリー打撃をする大谷
フリー打撃をする大谷

 エンゼルス・大谷翔平投手(25)が米アリゾナ州テンピで行っているバッテリー組キャンプ2日目の13日(日本時間14日)、今キャンプ初のフリー打撃を行った。

 昨年9月に左膝の手術を受けた大谷にとって、約5か月ぶりとなる屋外でのフリー打撃。推定飛距離135メートルのバックスクリーン直撃弾など25スイングで5本が柵越えし「体は問題なくよかったんじゃないかなと思います。打感も悪くなかったですし、初めてにしてはよかったかなと思います」とうなずいた。

 さらにこの日は打撃練習後に2日連続でキャッチボール。最長約30メートルで60球を投げた。

野球

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請