今井翼、2年ぶり復帰舞台が開幕「一つ一つ丁寧にやっていきたい」

片岡愛之助と手を取る今井翼(左)(C)松竹株式会社
片岡愛之助と手を取る今井翼(左)(C)松竹株式会社

 歌舞伎俳優の片岡愛之助(47)が主演するシスティーナ歌舞伎「NOBUNAGA」が13日、徳島・大塚国際美術館で開幕した(16日まで)。

 元タッキー&翼で、2014年にめまいなどの症状を訴えるメニエール病を発症し、18年にジャニーズ事務所を退所した今井翼(38)が、2年ぶりに舞台復帰。今井は宣教師役でフラメンコ、芝居、歌、殺陣もこなし「計らいに感謝しています。ここで活動を再開しましたので、一つ一つ丁寧にやっていきたいと思っています」。愛之助も「翼君の新しい出発。今日はジーンときました」とほほ笑んだ。

 また、大阪松竹座十月花形歌舞伎「GOEMON 石川五右衛門」(10月3~27日)に今井が出演することも発表された。

芸能

宝塚歌劇特集

報知ブログ(最新更新分)

一覧へ
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請