【日本ハム】4年目・石井、“ガッツの教え”を体現しソロ本塁打「教えて頂いたことは少しずつ自分の中に取り入れて出来ている」

9回無死、右越えソロを放った石井一成
9回無死、右越えソロを放った石井一成

◆練習試合 日本ハム1―2楽天(13日・名護)

 日本ハムの石井一成内野手(25)が、今季対外試合初安打となるソロ本塁打を放った。2点を追う9回先頭。渡辺の直球を捉え、右翼席へ打球を運んだ。チームにとっても対外試合3戦目で初本塁打となり「しっかりボールを捉えることが出来た。1ボールだったので真っ直ぐに狙い球を絞って打ちにいきました。久しぶりにホームランを打ったので、うれしかった」と振り返った。

 春季キャンプでは打力向上を目指し、小笠原ヘッド兼打撃コーチから体重移動や軸足の使い方などについての助言を受け、バットを振り込んでいる。この日の一本に「小笠原さんに教えて頂いたことは少しずつ自分の中に取り入れて出来ているかなと思う。これを継続してもっともっと、さらによくなるようにやっていきたい」と意気込んだ。

野球

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請