槇原敬之容疑者「プロなんてちょっと油断すればアマチュアですからね」活動30周年を振り返っていた

槇原敬之容疑者
槇原敬之容疑者

 警視庁は13日、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで、歌手の槇原敬之容疑者(50)を逮捕した。槇原容疑者は30周年の今年、提供曲セルフカバーアルバム「Bespoke」を3月4日にリリース予定で、最近はキャンペーンのためラジオ番組などに出演していた。

 槇原容疑者は6日には大阪のFM802「THE NAKAJIMA HIROTO SHOW 802 RADIO MASTERS」(月~木曜・後2時)の午後4時台に出演していた。30周年について「よく言うのが、コツコツと職人さんのように詞を書いて、曲を書いて、アレンジして、をやってきただけ。特別にやったわけでもなく、それをやっただけで30周年やれたのは本当にありがたいと思います」と語っていた。また「プロなんてちょっと油断すればアマチュアですからね」と話していた。

 また最近について聞かれると「風邪ひいてましたね。50歳になると、びっくりしたことがあって熱が出ない。熱を出す体力がもうない。悲しい。びっくりした。自発的に温かい格好をして、無理やり熱を出した。くすぶった時間が長かった」と笑いながら語った。

 番組出演の様子は、番組の公式サイトにも掲載されており、ヒゲを伸ばして笑顔の写真が掲載されていた。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請