水野美紀、岸井ゆきのらとドラマ「浦安鉄筋家族」で佐藤二朗の家族役「意気込みしかありません」

大沢木一家の出演陣
大沢木一家の出演陣
大沢木桜を演じる、岸井ゆきの
大沢木桜を演じる、岸井ゆきの

 女優・水野美紀(45)や女優・岸井ゆきの(28)らが、4月から放送開始のテレ東系ドラマ「浦安鉄筋家族」(金曜・前0時12)に、大沢木家の一員として出演することが分かった。

 原作は少年チャンピオンで1993年から連載され、コミックもシリーズ累計87巻が出版されている人気ギャグ漫画。

 今回、大鉄(佐藤二朗)を取り囲む大沢木一家の出演陣が公開された。料理上手で子煩悩、普段はおしとやかだが、スイッチが入ると誰にも暴走が止められない大鉄の妻・大沢木順子を、監督からの熱烈なオファーを受けたという水野が演じる。水野は「順子を演じるにあたって、逆に意気込みだけしかありません。それ以外はどうすれば良いのか分かりません」と吐露。また「大鉄役の佐藤二朗さんの印象はクレイジー。とにかくクレイジーな印象です。恐ろしいです。このドラマはコンプライアンスに抵触していそうなところが見どころ。岸井ちゃんの入浴シーンもあるかもしれません。ないかもしれません」と視聴者にメッセージを送った。

 続いて、大沢木家で一番まともに見えるが、彼氏・花丸木くん(キャスト未解禁)のこととなると盲目的になり、恋人関係を守るためならすべてを捨てて全力奔走する、メルヘンかつ現実的な大沢木家の長女・大沢木桜を、岸井が演じる。岸井は「周りにどう思われようと、なにが起きようと、なんだかんだ家族を愛している大沢木家同様、わたしもこのチームを愛し、最終回まで突き進んでいきたいと思います!」と意気込んだ。

 そのほか、長男・大沢木晴郎を俳優・本多力(40)、次男・大沢木小鉄を俳優・斎藤汰鷹(10)、祖父・大沢木金鉄を「アホの坂田」でおなじみの坂田利夫(78)、さらに三男・大沢木裕太を某スタッフの愛息であるキノスケが演じることも決定している。 さらに今後、続々とキャストが発表される予定。

大沢木一家の出演陣
大沢木桜を演じる、岸井ゆきの
すべての写真を見る 2枚

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 バックナンバー申し込み 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請