みやぞん、4月からのEテレ「天てれ」でNHK初MC「楽しんで盛り上げていきたい」

みやぞん
みやぞん

 お笑いコンビANZEN漫才・みやぞん(34)が、4月6日スタートのNHK Eテレ「天才てれびくんhello,」(月~木曜・後6時20分)で、同局初MCを務めることになった。

 舞台はちょっと先の未来。子どもたちだけが入れる仮想空間“電空”が壊れ、ログインできなくなってしまう。12人のてれび戦士が“エンジ”(エンジニア)のみやぞんと、“電空”を取り戻すために奮闘する物語。

 物心ついた時から「天てれ」を見ていて、てれび戦士に憧れていたというみやぞんは、子ども向け番組初MCに「子どもたちに合わせるというより、僕自身が楽しむことで番組を盛り上げていきたいです。先が見えず迷っていたり、落ち込んでいたりする子どもたちが、(番組を)見終わった後、勇気がわき『あしたやるぞ!』と思えるような番組を目指します」とコメントした。

 「天才てれびくん」は、1993年から放送しているEテレの教育バラエティー番組。今回の番組テーマは、未知との遭遇で、てれび戦士たちがさまざまなミッションに挑戦する。また、データ放送をフル活用し、視聴者の子どもらがテレビのリモコンを使って、月曜~水曜はミニゲーム。木曜は生放送に参加する企画も。生放送では全国各地の特設会場と中継を結び、スタジオのてれび戦士とともにミッションに挑戦する。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請