【巨人】1軍・岸田の2打席連続犠牲フライで1軍が4点目

4回1死満塁、岸田が右犠飛を放つ(カメラ・橋口 真)
4回1死満塁、岸田が右犠飛を放つ(カメラ・橋口 真)

◆紅白戦 1軍―ファーム(13日・サンマリン宮崎)

 巨人の岸田行倫捕手(23)が4回、2打席連続となる右犠飛を放ち、1軍に追加点をもたらした。

 ファーム3番手の直江の連続四球などで1死満塁とし、4番手としてマウンドに上がった育成・山川から右犠飛。三塁走者の大城が4点目のホームを踏んだ。

 試合は4回を終えて、1軍が4―0とリードしている。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請