【巨人】増田大が武器の足で先制点もぎ取る 四球、二盗、三盗から犠飛で生還

三盗を決める二塁走者の増田大輝(カメラ・関口 俊明)
三盗を決める二塁走者の増田大輝(カメラ・関口 俊明)

◆紅白戦 1軍―ファーム(13日・サンマリン宮崎)

 巨人の増田大輝内野手(26)が13日、紅白戦に1軍チームの「8番・遊撃」でスタメン出場した。

 得意の足で1軍に先制点をもたらした。両者無得点の3回先頭。四球で出塁すると、続く岸田の打席で2度のけん制を挟んだ初球で二盗を成功。さらに続く2球目で三盗を完璧に決め、岸田の右犠飛で先制の本塁を踏んだ。

 昨季途中から1軍に定着すると、主に代走としてチームトップの15盗塁をマーク。このオフも「速ければ速いほうがいい」と、自ら研究し走塁練習にも時間を割いてきた。

 キャンプは2軍スタートとなったが、実戦で結果を残し1軍に昇格。休養日にも休日返上で練習を行うなど、努力を続けている。

巨人

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請