太田和美が19度目のG1優勝「無事に走り終えて良かった」…ボートレース尼崎

優勝旗を手にする太田和美
優勝旗を手にする太田和美

 ◆G1第63回近畿地区選手権最終日(11日・ボートレース尼崎)

 ボートレース尼崎の「G1第63回近畿地区選手権」の優勝戦は11日、第12Rで行われた。1号艇の太田和美(47)=大阪支部、69期=が1コースからイン逃げで優勝。5号艇の権藤俊光が2着、4号艇の和田兼輔が3着に入った。

 昨年11月の芦屋周年以来、通算19度目のG1優勝を果たした太田は「スタートをして少し出られたけど、逆に落ち着いて回れた」とレースを振り返った。同節4日目には松本勝也選手がレース中の事故によって死去。「みんな命をかけて走っている…、無事に走り終えて良かった」と太田は目に涙をためながら振り絞った。

ギャンブル

NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請