大橋未歩アナ、ももクロ・玉井詩織とセーラー服で共演「画像を夫に送ったら『殺すぞ』って返信が来ました」

大橋未歩アナウンサー
大橋未歩アナウンサー

 10日放送のTOKYO MX「5時に夢中!」(月~金曜・後5時)では、番組アシスタントの元テレビ東京でフリーの大橋未歩アナウンサー(41)が、8日に横浜アリーナで開催されたニッポン放送主催の「ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo ~バレンタインDE NIGHTだぁ~Z! 2020裏」(通称・バレイべ)でセーラー服姿を披露したことを、視聴者からのメールをもとに伝えた。

 コラムニストのマツコ・デラックス(47)と株式トレーダーでタレントの若林史江(42)が料理をするコーナーで視聴者のメールを紹介する形で、セーラー服を着たことが明かされると、大橋アナは「行ってきました」と恥ずかしそうに苦笑い。マツコは「この人もお金になることしないと食っていけないわよ」と、41歳でのセーラー服挑戦に理解を示した。

 大橋アナが出演したのは「バレイベ」のスペシャル企画「もしもの世界」で、教室を模したセットにももクロの玉井詩織(24)とともにセーラー服姿で登場。アフタートークでは反抗期だった高校時代に父親にポケベルを壊されたエピソードなども語った。

 自身の学生時代にはセーラー服を着たことがなく、初体験だった大橋アナ。うれしさもあったようだが「セーラー服を着た画像を夫に送ったら『殺すぞ』って返信が来ました」と夫に不評だったことを告白した。

 大橋は、2016年1月に当時テレビ東京の後輩社員だった男性と再婚している。

芸能

宝塚歌劇特集
NEWS読売・報知 モバイルGIANTS ショップ報知 マガジン報知 個人向け写真販売 ボーイズリーグ写真販売 法人向け紙面・写真使用申請